プラスチックのハイテクブロー成型技術と企画開発力でご要望にお応えします。


お問い合せはこちらまで TEL:053-578-2611
メールでのお問い合せはこちら


トップページハタチの技術紹介 › スーパーブロー技術について

プラスチック成形 ハタチの技術紹介

スーパーブロー技術について

スーパーブローって何?

スーパーブローとは外皮と発泡芯材を一体成形する技術です。
中に発泡を詰めることにより強度のある成形品を作成することができる製法のことです。
この芯材となっている発泡剤により一般ブロー製品より
  • ・強度があり軽量化が可能
  • ・断熱性バツグン
  • ・防音、遮音性にも優れています。
  • ・衝撃吸収力があり、外圧による影響が軽減。
等のメリットがあります。

スーパーブローはこんな悩みを解決します

悩み スーパーブローメリット
今まで中空部にはウレタンを入れて強度を出していた。成形と、注入の2工程になってしまいコストが高い。   成形、注入が一度にできます。
今まで2工程だった製品が1工程になり、コスト削減!!
強度を出すのが難しい…
でも、強度を強くするとどうしても製品が重くなってしまう。
重くなってしまうのはちょっとなぁ…
  表皮は薄くても、中に発泡がしっかり詰まっているため強度が出ます。一般ブローで強度を増すには肉厚の調整しかありませんが、スーパーブローでは発泡芯材の倍率を変更すれば強度を増すことも可能。発泡倍率を変えることで肉厚を上げるよりも軽く、丈夫に製品を生産できます。
(条件調整の幅が広いためいろいろな製品に対応することができます。)

※その他の悩み解決等はよろずや相談室のページををご覧下さい。

スーパーブローの主な製品

スーパーブローの現在主な製品はユニットバス天井・自動車バンパー・台車の座部・農機具の天井・住宅設備部品 等に使われています。

スーパーブローはまだまだ発展途上の技術です。
どこまでできるのか未知の技術でもありますので、ご意見ご要望等ございましたらお気軽にご連絡ください。あなたの愛(アイディア)がスーパーブローの未来を広げます。